【タブーシリーズ】インドネシアを『ネシア』と呼ぶことが超失礼な件




どうも、シン(@Jonsop1995)です。

今回は、『インドネシアのことを「ネシア」と呼ぶことについて』紹介していきます。

 

まず、インドネシアはインドネシアじゃないですか?

個人的に、「ネシア」と呼ぶ人の気持ちがまったくわからないんですよね。

 

それでは、早速みていきましょう!

 

「ネシア」は失礼

まず、結論から言います。

インドネシアのことを「ネシア」と呼ぶことは、大変失礼なことです。

「シナ人」という言葉を知っていますか?

これは、俗に中国人のことを言います。

これは、中国に対する侮辱であり、絶対に使ってはいけない言葉です。

また、「チョン」という朝鮮人を意味する言葉も知っていますか?

これも同様です。

あなたが、国が違うだけで侮辱や差別することにどうこう言うつもりはまったくありませんが、自分の言葉に責任を持ってくださいね。

 

インドネシアの「ネシア」もこれらの言葉ほどではありませんが、現地の人は嫌な気分になります。

 

仮に、あなたが外国人から「ジャップ」や「イエローモンキー」と言われて嬉しいですか?

みんな、嫌な思いや不快な思いをすることでしょう。

インドネシア人の前では言わないように

日本人同士で「ネシア」と言うのは、いいかもしれません。

インドネシアのことが嫌いな人はそれでいいでしょう。僕はこの言葉はめっちゃ嫌いですけど。

 

でも、インドネシア人を巻き込むことはダメですよ。

たった一言が、彼らを傷つけてしまうのですから。

気にしな人はそれで良いと思う

別に、「インドネシア人なんかどうでもええわ」って人は、「ネシア」を使ってもいいと思いますよ。

ただ、インドネシア人からのあなたの評判や信頼はガタ落ちでしょうけど。

さいごに

いかがでしたか?

今回は、『インドネシアのことを「ネシア」と呼ぶことについて』紹介しました。

 

それでも、たま〜に「ネシア」って使ってる人いるんですよね。

僕も聞いてて良い気がしません。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク



ABOUTこの記事をかいた人

大学で4年間インドネシアについて専攻・研究 / 月間5万PV / 100人規模のインドネシア人と日本人を繋げるイベントを2年以上運営 / アメリカ留学→インドネシア留学→フィリピン留学 / インドネシア人と婚約し、インドネシアに永住