【失敗しないホテル予約術】Booking.comでホテル代を16%節約する方法

「じゃらん旅のスポンサー」




どうも、シン(@Jonsop1995)です。

今回は、僕が愛用しているクレジットカード『Booking.comカード』について紹介します。

 

このBooking.comカードは、あまり知られていないのですが、海外旅行好きや出張が多い方は必需品となっています。

なぜなら、ホテルを超格安で利用できる素晴らしいカードなのです。

 

僕自身も、国内・海外でホテルを予約、支払いする際には必ずこのカードを利用しています。

 

それでは、早速みていきましょう!

 

がんこちゃん
え〜〜〜、クレジットカードならすでに2〜3枚持ってるし。。いらないかな。
シン
そんなこと言わずに、このクレジットカードの魅力を見てから決めよ!

 

Booking.com カードとは?

Booking.comカードとは、世界最大のオンライン宿泊予約サイトである『Booking.com』と三井住友カードが提携し、発行しているカードです。

 

そのため、三井住友カードの機能を一部使えることができ、またBooking.com独自のお得なサービスを使用できるクレジットカードになっています。

ポイントを賢く貯める(還元率)

一般のVISA加盟店にてこのカードで決済すると、1000円(税込)あたり1ポイントが貰えます。

1ポイント1円相当なので還元率1.0%!!

 

旅行、ホテル宿泊以外の日常利用の還元率が1%なのは、割と低くない水準になっています。←楽天カードと同じ水準の還元率。

 

ちなみに、よくあるケースで、「ポイントを貯めたけど上手く使えていない。」や「ポイントを貯めても自分の好きなものがないから交換できていない」という人も多いと思います。

Booking.com カードであれば、貯まったポイントが自動的に次回のカード決済額から引かれるようです

そのため、ポイントを毎回チェックする必要はありません。

Booking.comで予約→決済で5%の割引

Booking.comで予約後、現地でこのカードで決済すると、ホテル代がさらに5%割引!

これ本当にすごいことなんですよ!

 

さらに、現地通貨を用意する必要がなく、このクレジットカード1枚でお支払いが完結してしまうため、無駄なトラブルを避けることができます。

会員にアップグレード→さらに10%引き

さらに、さらに、、このクレジットカードを申し込まれると、Booking.com会員に無料でアップグレードされます。

その結果、ホテル代金がさらに10%引きで利用することができます。

シン
Booking.com様 大盤振る舞い過ぎませんか??

これが、Booking.comカードの破壊力です!!

シン
僕は、ホテル予約+決済はBooking.comのクレジットカードを絶対に使うようにしています。

だって、これだけの割引を無料で貰えるんですもん!!

イメージとして、ホテル関係専門のクレジットカードとして所持するのが得策かなと思います。

黄色のgeniusと書かれているホテルが、10%割引をもらえます。(インドネシア ルピア 表記)

geniusと書かれていないホテルでは、利用できません。

 

ただし、Booking.comの会員になれるのは、先着5万人となっています。

空港無料送迎

Booking.com会員であれば、空港への無料送迎を利用することができます。

これは、本当にお得ですね。

 

慣れている国であれば良いのですが、初めての国、初めての場所ではタクシーに乗ることも緊張しますよね。

しかし、この送迎があれば、そのような問題も解決されます。

レンタカー予約金額が8%割引

Rentalcars.com(レンタルカーズドットコム)にて、Booking.comカードを持っていると予約金額から8%割引してもらえます。

ちなみに、Rentalcars.comとは、日本国内を含む世界163ヶ国で展開されておられるレンタカーのオンライン予約ができるサイトです。

僕はレンタカー予約を利用したことないので、あまり分からないです(笑)

海外保険

参照 Booking.comカードのメリット・デメリット・ポイント・Genius会員まとめ

海外で事故にあってしまった場合、最大100万円まで保険対応となっています。

無料のカードなので、悪くない水準かなと思いますね。

年間費永年無料

気になる年間費ですが、なんと永年無料になっています!!

このカードを持つだけで、これだけのサービスを無料で貰えるのです。

 

またマイルという言葉を知っている方も多いと思います。

ANAやJALのクレジットカードは有名ですよね。

 

ついついマイルが貯まるカードで決済しがちですが、Booking.com カードであれば旅行先のホテルが格安で利用できる。こちらの方が、断然お得となっています。

ETC

こちらのカードですが、ETCカードも無料で発行、所持することができます。

僕は、車に乗らないのでどれぐらい利用頻度があるのか、あまり分かりませんが。(笑)

Booking.com カードのデメリット

ほとんど、デメリットのないカードです。

びっくりするくらいの待遇で、これだけのサービスを年間費無料で使えます。

 

デメリットとして、海外保険が少し弱いかな?と思えますが、年間費無料のクレジットカードなので、そこは問題ありませんね。

旅行好きの僕がBooking.com カードを申し込んだ理由

僕は海外旅行が大好きで、今も海外で働いています。そして、僕が旅で重要視しているのが、ホテルなんですね。

 

バックパックのように安い宿で節約しながらの旅も好きだったのですが、今は旅先の少し高級なホテルでくつろぐことにはまっています。(笑)

 

そのため、ホテル代が割と高くなってしまうんですよね。そこで、このBooking.comカードを見つけ、少しでもホテル代を安くしようと思ったわけです。

8000円のホテルを5泊した場合、毎回1200円の割引✖️5泊=6000円の節約ができています。

シン
高級ディナーが食べられるじゃないですか!!

しかも、無料で手に入るので、お得以外の何者でもありません。

シン
そこまで、頻繁にホテルを利用しない方でも、持っておいて損がないクレジットカードの1つですね!

お申し込みはこちら

おそらく、海外旅行好きな方でもこのカードを持っている方は、そんなに多くないのではないかと思います。

無料にも関わらず、これだけホテル代を節約できるカードはお得でしかありません。

1万円のホテルを予約する場合、1600円の節約ができます。

2万円のホテルだと、3200円の節約!

 

浮いたお金で、家族に美味しいご飯を食べさせてあげたり、友達にお土産をたくさん買ってあげることもできちゃいます。

 

ただし、Booking.comの会員になれる(10%割引される)のは、先着5万人となっています。

*今なら5000円キャッシュバック中 

さいごに

いかがでしたか?

今回は、僕も愛用しているクレジットカード『Booking.comカード』について紹介しました。

まとめ

・最大16%の割引がタダで手に入る

年間費永年無料

・海外旅行保険が少し少ないかな

僕自身、このカードを1年間以上使用しており、もう何十回もこのカードで節約しています。

無料でこれだけのサービスを受けられるBooking.comカードで、海外旅行を楽しんでくださいね!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク



ABOUTこの記事をかいた人

大学で4年間インドネシアについて専攻・研究 / 月間5万PV / 100人規模のインドネシア人と日本人を繋げるイベントを2年以上運営 / アメリカ留学→インドネシア留学→フィリピン留学 / インドネシア人と婚約し、インドネシアに永住