インドネシア・バリ島 安心安全なアパート・コスを紹介 その②

どうも、シン(@Jonsop1995)です。

今回もインドネシアの安心安全なアパート・コスを紹介していきます!

異国の地で家を探すのは大変ですよね?

そのお悩み解決いたします!!

僕も留学当初は、どこのアパートに住んだら良いのか全くわかりませんでした。実際ウェブサイトでインドネシアのアパートについて調べても、あまり良い情報がなく、怪しいサイトばかり。最終的に、留学で出会ったインドネシア在住者の方に紹介してもらったコスに住みました。インドネシアでは、日本人同士の助け合い、情報共有が必須であるということを実感しました。なので、この記事からそんな方を手助けできれば良いなと思い書きました。wshindonesia.hatenablog.com

第2弾は、こちら!『Royal Orchid Residence(ロイヤルオーチド)』です!

ここは、僕がバリ島に来て初めて住んだコスです。驚愕な設備もあります!!

さっそく、見ていきましょう!

Royal Orchid Residenceの写真

f:id:wShindonesia:20171120200446j:plain

これは、僕が借りていたコスの前の風景です。

Residenceとは、いわゆる団地ですね。家が何軒も集まって形成されています。

ちなみに、”ロイヤルオーチド”は、超高級住宅街です!!!!

ロイヤルオーチド内のごく普通の一軒家で2000万円〜4000万円ぐらいします。

日本人の平均年収 約400万円

インドネシア人の平均年収 約30万円

これで、この値段の凄さを分かっていただけましたでしょうか?笑

f:id:wShindonesia:20171120200228j:plain

僕が借りていた部屋はこんな感じです!大家さんが何軒か家を所有しており、その一室を借りるといった形になっています。

f:id:wShindonesia:20171120200236j:plain

浴槽はこんな感じ。インドネシアのアパート・コスで浴槽があることは珍しく、とても貴重です。多くの日本人の友人が、このお風呂を羨ましがっていました。笑

それぐらい貴重なのです!!

f:id:wShindonesia:20171120200242j:plain

でた!!!!プール!!!

ロイヤルオーチドが所有しているプールです。Bintang Bir(ビンタンビール)を飲みながら、くつろぐプールは最高です!!

ちなみに、僕はいつでもプールに入れるので、海には行かなくなりました。笑

この2人は僕の友人です。

設備

  • 冷蔵庫
  • クローゼット
  • イス、机
  • 勉強机
  • 料理器具
  • バスタブ
  • プール
  • お湯

家賃

1ヶ月300万ルピア+光熱費

日本円で、約2万8000円+光熱費です!!!

毎月、決まった日に大家さんが集金に来てくれるので安心!(大家さんは日本人)ちなみに、何か困ったことがあれば大家さんがいつでも助けてくれます!(女性も安心)

写真には乗せれなかったのですが、Royal Orchidの団地の入り口には物凄いセキュリティーがあります。(24時間体制で警備)

まずローカルの人は入れてもらえません。それぐらい厳しいセキュリティーなのです!!しかし、弱点もあります。それは、外国人にはセキュリティーが緩めなのです。笑

場所

Jalan Gelogor Carik(グロゴルチャリック通り)にあります。やはりこの地域は住みやす!!

こちらの記事でGelogor Carikについて書いています。

wshindonesia.hatenablog.com

まとめ

いかがでしたか??僕が利用したコスの中じゃ、間違いなくダントツ1位です!!しかし、部屋数が少ないため、いつ入れるのかわからない状態です。(それほど人気)

バリ島留学を考えている人!必見の物件ですよ!! 

こちらの記事では、バリ島留学の方法を細かく書いています!!

共有

インドネシア関連の情報をもっと知りたい方はこちら!!


インドネシアランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村



1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    インドネシア・インドネシア語を大学で4年間学び、1年間以上現地に滞在。 インドネシアだけでなく、アメリカ、フィリピンにも留学。現在はTOEIC900点を目指し勉強中。 2018年7月からフィリピン駐在。