【インドネシア駐在員必見】リゾート地バリ島のゴルフ場を紹介します。




どうも、シン(@Jonsop1995)です。

今回は、『バリ島のゴルフ場』について紹介していきます!

僕はインドネシア(海外)駐在に向け、最近ゴルフを始めました!そしてゴルフを独学で練習する時間があまりないため、ゴルフレッスンに通っています。(笑)ただの浪費ではなく、良い自己投資になって欲しいですね。

そして今回は、昨年度自身が留学していたバリ島のゴルフ場に興味を持ち始め、勉強も兼ねて記事にしました!バリ島はジャカルタからも近く、インドネシア駐在員にオススメです。さらに、バリ島の大自然を味わいながらのゴルフは、最高のはず!

それでは、早速みていきましょう!

 

①New Kuta Golf(ニュークタ・ゴルフ)

http://www.bestgolf-bali.com/wp-content/uploads/2013/11/%E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A-5.jpg

ニュークタ・ゴルフは、チャンピオンシップの標準コースとインドネシアで初めてのリンクス形式のレイアウトです。これは、ハンデの少ない上級者から初心者の方両方にお楽しみいただけるコースになっています。 ティーボックスカテゴリーは全5箇所にセットされ、それぞれのレベルに合わせたすべてのゴルフレベルのためのゴルフ場設計。自然の木々に囲まれたゴルフ場は、プチャトゥインダリゾートの敷地内にあり、バリ島南部のブキット半島の南西に広がります。 エメラルドグリーンに煌く景観見事なドリームランドビーチとバランガンビーチを見下ろす、石灰岩の断崖の上からの景観は訪れる方を魅了することでしょう。14番、15番、16番ホールからはインド洋を臨む絶景です!

ベスト ゴルフ バリ | 【バリ島ゴルフ場 予約】 ニュークタゴルフ

 料金表

f:id:wShindonesia:20171220154908p:plain

バリ島は有名な観光地のため、他の国と比べても高い値段水準となっています。

 特徴

  • レンタルクラブ(フルセット) 65万ルピア
  • レンタルシューズ       15万ルピア

場所

デンパサール空港まで約40分

f:id:wShindonesia:20171220162251p:plain

気になる方はこちら→ベスト ゴルフ バリ | 【バリ島ゴルフ場 予約】 ニュークタゴルフ

②ハンダラ・ゴルフ&リゾート・バリ

http://www.bestgolf-bali.com/wp-content/uploads/2013/11/handara.jpg

バリハンダラゴルフ&カントリークラブは、かつてゴルフマガジンが選ぶ「世界のトップ50グレイトゴルフコース」に選ばれたゴルフ場です。バリの中央高地(海抜1142m)ブドゥグル高原に位置し、日本の軽井沢のような涼しい気候(14-24℃)も特徴的。緑豊かな山々、火口湖を臨む自然に囲まれたコースの芝はベントを使用。山間コースならではのアプローチショットの正確性が求められる面白いコースです。初心者でも気軽にコースデビューが可能なので、女性グループやファミリーで是非挑戦してみてください。

ベスト ゴルフ バリ | 【バリ島ゴルフ場予約】バリ・ハンダラ・ ゴルフ&カントリークラブ

料金表

f:id:wShindonesia:20171220163133p:plain

送迎付きで、130万ルピアはかなりお得です。

特徴

  • レンタルクラブ   45万ルピア
  • レンタルシューズ  10万ルピア

場所

デンパサール空港まで約2時間30分 f:id:wShindonesia:20171220162251p:plain 気になる方はこちら→ベスト ゴルフ バリ | 【バリ島ゴルフ場予約】バリ・ハンダラ・ ゴルフ&カントリークラブ

③ Nirwana Bali Golf Club(ニルワナ・バリ・ゴルフクラブ)

http://www.bestgolf-bali.com/wp-content/uploads/2013/11/%E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A-1.jpg

パン パシフィック ニルワナ バリ リゾートに併設されている世界有数のゴルフコース「Nirwana Bali Golf Club(ニルワナ・バリ・ゴルフ・クラブ)」は、数々の受賞歴があるバリ随一のリゾートゴルフ場です。世界的にも有名なプロゴルファー、グレッグ・ノーマン氏設計の緑豊かな18ホールのコースは、「アジアNo.1のゴルフコース」や「インドネシア最高のゴルフコース」を賞賛し、数多くの表彰を受けました。中でも、インド洋とタナロット寺院を臨むシグネチャーホール、7番(パー 3 – INDEX 3)は訪れた記念に写真撮影をされる方も多い絶景スポットです。グリーン手前に設けられたクリーク(小川)超えや起伏に富んだコース設計は、ゴルファーの意欲を掻き立てます。

ベスト ゴルフ バリ | 【バリ島ゴルフ場予約】ニルワナ・バリ・ゴルフ・クラブ

料金表

f:id:wShindonesia:20171220160244p:plain

特徴

  •  レンタルクラブ  71.5万ルピア
  • レンタルシューズ  14.85万ルピア

場所

デンパサール空港まで約1時間20分

f:id:wShindonesia:20171220165430p:plain

気になる方はこちら→ベスト ゴルフ バリ | 【バリ島ゴルフ場予約】ニルワナ・バリ・ゴルフ・クラブ

④ Bali Beach Golf Course(バリ・ビーチ・ゴルフコース)

http://www.bestgolf-bali.com/wp-content/uploads/2013/11/2b-600x400.jpg

バリ島の州都デンパサールからすぐのサヌール地区にあるゴルフコース。「インナ・バリビーチホテル」 に併設し、宿泊者をはじめゴルフ初心者の方も楽しめる9ホール(2周します)のゴルフ場です。シティーコースなので平坦で起伏がなく簡単に思えるゴルフ場ですが、グリーン前の池やコース横に茂る高い木がグリーンを阻み、ゴルフ上級者でパーオンを狙う方にも面白いコース設計です。乗用カートは無いので、同伴キャディーと一緒に歩きながらのんびりとゴルフをお楽しみください。

ベスト ゴルフ バリ | 【バリ島ゴルフ】バリビーチ・ゴルフコース

料金表

f:id:wShindonesia:20171220194902p:plain

特徴

  • レンタルクラブ   31万ルピア〜63万ルピア
  • レンタルシューズ  10万ルピア〜14万ルピア

場所

デンパサール空港から約50分

f:id:wShindonesia:20171220170533p:plain

気になる方はこちら→ベスト ゴルフ バリ | 【バリ島ゴルフ】バリビーチ・ゴルフコース

⑤Bali National Golf Club(バリ・ナショナル・ゴルフクラブ)

http://www.bestgolf-bali.com/wp-content/uploads/2014/02/balinationalgolf_01-600x280.jpg

バリゴルフ&カントリークラブとして知られたバリ島を代表するリゾートゴルフ場が、Bali National Golf Resort(バリ・ナショナル・ゴルフリゾート)と改名されました。約2年間の改装期間を終え、待望のリニューアルオープンを果たした「バリ・ナショナル・ゴルフリゾート」はヌサドゥアの高級ホテル街からすぐの好立地。アウト35/イン37のパー72のチャンピオンコースは遠くにバリヒンドゥー教の総本山として崇められるアグン山を望み、天気が良ければ近隣の島々も見渡せる、まさに南国リゾートゴルフ場といえるでしょう。コースだけでなく、クラブハウスやロッカールームも一新し、清潔感と高級感漂うゴルフ場です。

ベスト ゴルフ バリ | 【バリ島ゴルフ場予約】バリ・ナショナル・ゴルフリゾート

料金表

f:id:wShindonesia:20171220193859p:plain

特徴

  • レンタルクラブ    60万ルピア
  • レンタルシューズ   10万ルピア

場所

デンパサール空港から約55分

f:id:wShindonesia:20171220194451p:plain

気になる方はこちら→ベスト ゴルフ バリ | 【バリ島ゴルフ場予約】バリ・ナショナル・ゴルフリゾート

まとめ

いかがだったでしょうか?

バリ島のゴルフ場を紹介しました。正直、想像していたよりもかなり高額で、学生には厳しいですね。まずは、安いコースで腕を磨き、バリ島で挑戦しようと思います。

こちらからバリ島旅行系を検索できます→TripAdvisor (トリップアドバイザー)

興味のある方は、こちらからお安く利用できますよ!ベスト ゴルフ バリ|バリ島のゴルフ場予約サイト

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

共有

 応援お願いします!!(ポチッとして欲しいです。笑)

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

インドネシア・インドネシア語を大学で4年間学び、1年間以上現地に滞在。 インドネシアだけでなく、アメリカ、フィリピンにも留学。現在はTOEIC900点を目指し勉強中。 2018年7月からフィリピン駐在。