【超厳選】インドネシア語学習者のレベルに合った参考書を細かく紹介!

メリークリスマス!シン(@Jonsop1995)です。

今回は、『インドネシア語学習に最適な参考書』を紹介していきます。

私は、大学でインドネシア語を専攻しているため、インドネシア語の参考書を探す必要がなく、教授に与えられたものを使用していました。

そのため、参考書選びで迷うこともなく、すんなりとインドネシア語の勉強を始められました。

この記事を読んでくださっている方の多くは、これから独学でインドネシア語を始めようとしているはずです。そんな方のために、質の良い参考書を紹介します。

それでは、早速見ていきましょう!

 

インドネシア語を全く知らないあなた

このような旅行系のインドネシア語参考書をオススメします。まずは、楽しくインドネシア語に触れてから、本気でインドネシア語を学ぶのか決めてもいいと思いますよ!

ちなみに、旅行系の参考書には、一般的な挨拶系がメインとなっているので(おはよう・こんにちはなど)、とりあえず買ってみることが大切だと思います。

文法をしっかり固めたいあなた

『超入門 インドネシア語』は、日常会話のフレーズから文法をしっかり固めていくことを目指す参考書です。そのため、学習レベルに合った例文を用いることで、インドネシア語を初めて学習する方にも理解しやすい内容となっています。

参考書内では、第1章〜第25章まであり、6ヵ月〜1年間じっくりインドネシア語の学習に取り組めます。

僕も、約2年間この参考書で学習し、インドネシア語の正しい文法を理解することで、基礎を身に付けることができ、大きくステップアップができました。

どの言語も同じだと思いますが、正しい土台となる基礎を作ることで、学習の飲み込みスピードが圧倒的に変わります。

第1章では「おはよう・こんにちは・私の名前は〜です」などの簡単な挨拶を学び、章が進むにつれて、自分の意見を正しい文法で述べられるようになります。

『超入門 インドネシア語』を完璧に理解できるようになれば、基礎はバッチリです!スピーキング学習に重点を置きましょう!

 日常会話をマスターしたいあなた

インドネシア語の基礎を学習したあなたは、きっと日常会話を上達させたいと考えているはずです。そんなあなたにオススメなのが、こちらの単語帳です。厳選された日常会話で必要な単語がビッシリ載っております。

インドネシア語学習者の方は、ご存知だと思いますが、「インドネシア語は、単語数が命」なのです。

英語やスペイン語などは、単語よりも文法が重要となっている言語(ある程度の語彙力は必要)ですが、インドネシア語は異なります。基語となる単語を知らなければ、まったく理解ができないのです。

例 mengajar(教える)という単語の基語は “ajar” です。基語の “ajar” が変化し、Pemelajar(学習者)という単語に変化すると意味が変わります。

インドネシア語は、この変化を基本とする言語なのです。インドネシア語を真剣に学んでいる人は、基語を意識して暗記することをオススメします

▶︎インドネシア語は独学でも上達するのか?独学のメリット・デメリットも含め紹介していきます!

 おまけ

f:id:wShindonesia:20171221113254j:plain

こちらの本をご存知の方は、少ないでしょう。インドネシアの有名人である『Raditya Dika』のコミックです。僕も愛用しており、インドネシア語の「Bahasa Gaul(バハサ ガウル)」を学ぶにはピッタリの本なのです。

Bahasa Gaulとは、日本でいう若者言葉です。「まじ?すげぇ!ヤバイっ!」をイメージしていただけたら、わかりやすいと思います。笑

インドネシア人で Saya(私)とか Anda(あなた)を日常会話で使っている人は非常に少ないです。日本人でも「僕・俺・ウチ・アタシ」などを日常的に使いますよね?まったく同じことです。

もし外国人留学生から、「わたくしは〜です」なんて言われたらおかしいと思いますよね?フォーマルな場だったら正しいのですが、もしあなたが日常会話取得を目指しているのであれば、バハサ ガウルを絶対学ぶべきです!!

www.shin-indonesia.com

f:id:wShindonesia:20171221125416j:plain

漫画となっており、インドネシア語の若者言葉で書かれています。 これが、真のインドネシア人の日常会話であり、参考書のインドネシア語とはまったく異なるのです。

 インドネシア語技能検定を取得したいあなた

f:id:wShindonesia:20171221130438p:plain

インドネシア共和国教育文化省言語育成振興局(Badan Pengembangan dan Pembinaan Bahasa, Kementerian Pendidikan dan Kebudayaan, Republik Indonesia, 通称:Badan Bahasa)、国際インドネシア語教育学会(Afiliasi Pengajar dan Pegiat Bahasa Indonesia bagi Penutur Asing, 通称:APPBIPA)と提携、実施する日本で唯一のインドネシア語技能検定試験です。公的な検定試験として成績評価の基準にしたり単位認定する大学、および採用試験、語学力評価、資格手当などで優遇する企業も増えています。 インドネシア語技能検定試験は1992年に開始以来、日本におけるインドネシア語の普及と学習者のレベル向上を目的とし、年2回、1月と7月に実施されています。必要最小限のコミュニケーションが取れるE級、旅行するために十分なD級、日常生活で不自由しないC級、職場で生かせるB級、社会生活全般に対応できるA級、翻訳・通訳のプロとして通用する特A級の全6段階評価です。 1次試験会場は、特A級を除く全ての級で読解、語彙、文法、作文、リスニングの5項目について評価します。2次試験は面接試験で、特A級、A級、B級のみ実施します。仕事として使うためには最低でもB級を取得しておくとよいでしょう。 1次試験は東京、大阪、名古屋、九州、ジャカルタ、バリ島、2次試験は東京、ジャカルタで実施されています。

インドネシア語技能検定試験

f:id:wShindonesia:20171221130607p:plain

インドネシア語技能検定を取得したいと考えているあなた!まずは、C級を取得しましょう!目安として、インドネシア語学習スタート〜10ヵ月で合格できるだけのインドネシア語力・語彙力を身に付けることができるでしょう。

 インドネシア語検定についてはこちら!

インドネシアについてしっかり理解したいあなた

インドネシア語とは関係ないのですが、インドネシアの基本情報を学ぶための参考書です。日常会話レベルのインドネシア語を身につけても、インドネシアのことを知らなければ意味がありません。

この参考書では、インドネシアの基本的な情報から経済、社会問題、政治まで幅広く載っております。僕も愛用しています。

 オススメ

なんとインドネシア語の電子辞書も販売されています。基本的に、インドネシア語辞書は紙辞書なのですが、電子辞書は凄く便利ですね。僕も買おうと考えています。

ビジネスレベルのインドネシア語を身につけたい方はこちら!!

まとめ

いかがでしたか?質の良いインドネシア語の参考書を紹介しました。

インドネシア語の参考書は、英語や中国語と比べかなり少ないです。その中で、信頼のできる質の良い参考書を使用することが上達への近道です!

さらに、インドネシア語の参考書は1冊がかなり高額なため、参考書選びは必須です。失敗しないためにも、この記事を参考にしていただければ、嬉しいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

共有

最新のインドネシア語辞書が販売されました!

日本初の従来の辞書には無かった、全ての見出し語に品詞を表示し、動詞には自動詞、他動詞の区別を示している辞書です。

インドネシア語参考書的な要素も含まれています。

 応援お願いします!!(ポチッとして欲しいです。笑)

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

インドネシア・インドネシア語を大学で4年間学び、1年間以上現地に滞在。 インドネシアだけでなく、アメリカ、フィリピンにも留学。現在はTOEIC900点を目指し勉強中。 2018年7月からフィリピン駐在。