バリ島在住者が本気でオススメするコス5選




どうも、シン(@Jonsop1995)です。

今回は、観光地として人気なバリ島のおすすめアパートを紹介します。

 

近年、セミリタイアのためバリ島留学する人が増えてきているようです。

そのような方は、インドネシア語があまり堪能ではないため、コス・アパート探しに苦戦するようです。

 

この記事が、少しでもお役に立てれば嬉しいです!

 

それでは、早速見ていきましょう!

インドネシアの一般的なアパートとは?

インドネシア経験者であればご存知かと思いますが、インドネシアの一般的なアパートはコスと呼ばれるものです。

これは、インドネシア語で下宿・宿舎といった意味があります。

 

日本のアパートとは、一般的な賃貸物件を指します。

しかし、インドネシアでは、アパート=高級マンションといった意味合いがあります。

 

そのため、一般的な下宿先を探すのであれば、コスと言わなければ伝わらない可能性もあります。

The AYUDYA

f:id:wShindonesia:20180205164824j:plain

このThe AYUDYAは1日、1週間、1ヶ月単位で借りる事ができるコスです。

キッチン、駐車場、駐輪場、エアコンが揃っており、短期滞在者にもピッタリです。

 

1ヶ月の家賃は、約2万2000円とそこまで安くはありませんが、 かなりおすすめです。

 Royal Orchid

f:id:wShindonesia:20180205165054j:plain

こちらのRoyal Orchidは完全な分譲コスのため、オーナーに直接連絡をする必要があります。

このコスのオーナー(日本人)とは、知り合いのため、僕に連絡下さったら空き状況を確認できますよ!

 

ちなみに、インドネシアでは珍しい浴槽付き、プール付きのコスです。

 

家賃は、1ヶ月約2万6000円です。

周辺情報

f:id:wShindonesia:20180205203438p:plain

バリ島の夜遊びスポット、レギャン通までバイクで5〜10分です。

周りには、大型ショッピングモールなどがあります。

 Kubu Cendena(クブ チュンドゥナ)

f:id:wShindonesia:20180205165247j:plain

このKubu Cendenaは、写真でも見てわかるようにかなり豪華なキッチンがついています。

このコスは、サヌールの中心に位置し、立地もかなり良いです。

 

Langit + Biru

f:id:wShindonesia:20180205165528j:plain

このLangit+Biruは、日本人の方が運営しているコスです。

そのため、日本人好みの内装、設備が揃っています。

 

1ヶ月の家賃が約3万円します。少し高いですね。

 Alke Apartment

f:id:wShindonesia:20180205170531j:plain

僕も実際に泊まっていたコスです。このコスは、かなり大きく外国人向けのコスになっています。

1ヶ月の家賃は、約2万2000円です。

ホテル滞在もおすすめ!

バリ島には、安いにもかかわらず、クオリティーがめちゃめちゃ高いホテルがたくさんあります。

こちらでは、そんなインドネシア・バリ島のおすすめホテルをたくさん紹介しています。

[su_label type=”important”]ラベル[/su_label] 関連ページ:【インドネシア・バリ島のホテルレビュー】

 まとめ

いかがでしたか?

インドネシア バリ島のコスを紹介しました。

最近は、ウダヤナ大学に留学される方も増えてきているため、ますますコス情報の需要が高まるのではないかと思います。

 

留学者以外でも、バリ島にサーフィンするために1ヶ月〜3ヶ月ほど滞在する方も多いため、住まいを節約するためにコスは必要不可欠となっています。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大学で4年間インドネシアについて専攻・研究 / 月間5万PV / 100人規模のインドネシア人と日本人を繋げるイベントを2年以上運営 / アメリカ留学→インドネシア留学→フィリピン留学 / インドネシア人と婚約し、インドネシアに永住