インドネシア語は全く難しくない言語!驚くほど簡単です。

どうも、シン(@Jonsop1995)です。

今回は、『インドネシア語は難しい言語なのか?』について紹介して行きます。

この記事を読んでいる方の多くは、インドネシア語を勉強したい、インドネシア語について知りたいと考えている方が多いのではないでしょうか?

インドネシアの公用語は簡単で需要の高い言語だ!その理由を細かく紹介して行きます。」こちらの記事では、インドネシア語について紹介しています。

「インドネシア語は難しい言語なのか??」結論から言って、インドネシア語は比較的勉強、マスターしやすい言語です。ただ、それはほんの一部でありビジネスレベル、高度な日常会話スキルを求める場合、難易度はグッと上がります。

今回はそちらについても紹介していきます。

それでは、早速見ていきましょう!

 

インドネシア語の難易度

結論から言って、インドネシア語の難易度はそこまで高くありませんが、あなたが思う言語能力次第では難しくなるという感じです。

なぜなら、インドネシア語の簡単な日常会話、軽く自己紹介をするために勉強している方の場合、インドネシア語は難しくありません。

しかし逆に、ビジネスレベルでインドネシア語を学びたいという方は、相当勉強しなければいけません。

日本語でも同じように、複雑な言い回しがインドネシア語にもあり、ビジネスとなれば多種多様です。そのようなインドネシア語の表現を細かくマスターしていくのであれば、時間もかかるでしょう。

しかし、ここでは一般的なインドネシア語の日常会話に焦点を当てて話を進めます。

では、なぜ簡単な日常会話の難易度は高くないのか?

その理由

大きく分けて3つの要因があります。それは、インドネシア語の文法、インドネシア語の単語、インドネシア語の発音です。

インドネシア語の文法

インドネシア語が10倍楽しくなる? 驚くほど上達するインドネシア語の勉強法 」こちらの記事でインドネシア語の文法について細かく紹介しています。

インドネシア語の文法は非常にシンプルで、時制による変化も極めて少ないです。

(英語の過去形、未来形、現在進行形のような文法の変化は少ない)

そのため、言語学習に文法を重要視する日本人にとってインドネシアは比較的簡単な言語とされているのです。

ただ、文法の変化が少ない反面、単語の変化が多いのでしっかりマスターしましょう!

インドネシア語の単語

インドネシア語は単語を変化させる言語です。そのため、受動態、形容詞、動詞などがある一つの基語と呼ばれる単語を変化させ形成されています。

「インドネシア語は、単語が命の言語」とよく呼ばれます。言い方を変えれば、インドネシア語の単語を覚える事で、インドネシア語をできるようになるという事です。

インドネシア語の発音

次に、インドネシア語の発音についてです。「インドネシア語学習者は発音矯正に取り組むべき!その理由を細かく紹介します!」こちらの記事で紹介していますが、インドネシア語の読み方は日本語のローマ字読みとなっています。

そのため、日本人にとっては発音をマスターしやすいと言われています。

ただ、もちろん発音が難しい音もあるのですが、基本的にはローマ字読みで読めてしまう言語なのです。

日常会話

それでは、インドネシア語の日常会話です。これまでインドネシア語の難易度について紹介してきましたが、インドネシア語の簡単な日常会話であれば、比較的短期間でマスターすることができるでしょう。

しかし、高度な日常会話を求めるのであれば、現地で1〜3年の勉強が必要となってきます。

インドネシア語は、世界一簡単な言語と呼ばれていますが、高度なレベルを習得する場合、その難易度は必然的に上がります。

ビジネス

インドネシア語にもビジネス的な表現もあります。この表現は、日常会話では身に付けることができないので、教材を使う事をお勧めします。

インドネシアに留学している人の多くは、Bahasa Gaul(バハサ ガウル)と呼ばれる若者言葉に注目してしまい、本来のフォーマルなインドネシア語を使わなくなる傾向があります。

しかし、将来的に使えるインドネシア語はビジネスの場面であり、そちらを意識して留学される事をおすすめします。(趣味でインドネシア人との会話を求める場合を除く)

さいごに

いかがでしたか?

インドネシア語の難易度』について紹介しました。

結論「インドネシア語は比較的簡単な言語」です。

しかし、ビジネス的な表現や方言を完璧にマスターしようとするのであれば、難しい言語だとも言えます。

そして、世界一簡単な言語といえど、言語学習は本来難しいものであり、努力が必要なのです。

ただ、自己紹介程度の簡単なインドネシア語であれば、すぐにマスターできると思いますよ!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

共有

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村

ホテル予約サイトでバリ島の格安料金を見てみる!

▶︎Hotels.com

▶︎Booking.com

▶︎Agoda.com



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

インドネシア・インドネシア語を大学で4年間学び、1年間以上現地に滞在。 インドネシアだけでなく、アメリカ、フィリピンにも留学。現在はTOEIC900点を目指し勉強中。 2018年7月からフィリピン駐在。