インドネシアの一人旅におすすめな観光名所紹介!世界遺産もたくさんありますよ!

どうも、シン(@Jonsop1995)です。

今回は、『一人旅にオススメなインドネシアの観光ポット』について紹介していきます。

実は、インドネシアをバックパックする人って意外に多いんですよ!もちろん、日本人も多いんですけど、欧米、オーストラリアから一人旅に来ている人もいるんです。

インドネシア国内線の飛行機に乗れば、多くのバックパッカーと出会う事ができますよ!

そんなインドネシアの一人旅におすすめな観光スポットを紹介していきます。

それでは、早速見ていきましょう!

 

インドネシアの観光スポット

インドネシアの観光スポットですが、テーマパークのようなアミューズメント施設はほとんどありません。(一部あり)そのため、一人旅の方には、大きく分けて、「ローカルを味わいたい人」「大自然を味わいたい人」「遺産、建造物を味わいたい人」「日本人、外国人がいない地域に行きたい人」これらに分類する事ができます。

それでは、それぞれのおすすめな観光スポットを紹介して行きます。

ローカル感を味わいたい人

まず、ローカル感を味わいたい人ですが、観光スポットはありません。インドネシア人の日常に紛れ込めば良いだけですからw

例えば、パサールと呼ばれる市場。ここは、朝方からインドネシア人のマダム達が安い食材を買い付けに行っています。そのため、インドネシアのローカルを100%味わう事ができます。

Warung(ワルン)

ローカル感を味わいたいのであれば、ワルンと呼ばれる簡易屋台に行くことをおすすめします。ここでは、本場のインドネシア料理を堪能する事ができます。

ただ、衛生面は悪く、慣れていない人はお腹を壊してしまう可能性があります。

それも良い思い出として残るんでいいんですけどねw

ちなみに、インドネシアのワルンはどこにでもあるので、少しでも気になったお店があれば入って見てくださいね!

予算は、100円〜200円です。

ローカルの交通公共機関に乗ろう

インドネシアに旅行する方の多くがタクシーを利用しますが、正直勿体無いです。なぜなら、交通公共機関であれば生のインドネシアローカルを味わう事ができるからです。

しかし、ローカルを味わうと言うことは、治安もグッと悪くなります。窃盗などの犯罪に巻き込まれないよう、気をつけてください。

例)バス、バジャイ(トゥクトゥク)、バイクタクシーなど

予算は、100円〜200円です。

孤児院

孤児院は、僕が一番おすすめしている場所でもあります。なぜなら、インドネシアの裏の面や身寄りのない子供達の笑顔に触れる事ができるからです。

あなたは、日本で孤児院に行った事がありますか?

多くの方が、「行った事はない」と答えるのではないでしょうか。日本は経済的にもかなり先進している国です。そのため、孤児はインドネシアほど多くはないでしょう。

では、「日本の10分の1の環境、給料+親がいない」の子供達の生活を想像できますか?できない人は、ぜひ孤児院に足を運んでください。

ジャカルタの孤児院です。

世界遺産

あまり知られていないのですが、インドネシアには世界遺産が7つあります。歴史的な建造物、自然を見に行くことも一人旅の定番ですね。

ボロブドゥール寺院遺跡群

https://dlift.jp/images/spotPhoto/worldheritage55_1_20140123195034.jpg

ボロブドゥール寺院遺跡群の絶景写真画像 インドネシアの世界遺産

インドネシアの世界遺産の中で、最も有名な建造物です。僕も実際に何度か行った事があるのですが、めちゃめちゃデカイです。

不思議なことに、この遺跡の周りには村や建築物がなかったようです。(現在はあります。)そのため、19世紀になるまで発見されなかった建造物なのです。

場所

ジョグジャカルタの市街地から車で約1時間15分(渋滞次第)です。

ボロブドゥール の空撮映像

圧巻ですね。ドローンが欲しくなりますw

プランバナン寺院遺跡群

https://worldheritagesite.xyz/wp-content/uploads/2014/11/%E4%B8%96%E7%95%8C%E9%81%BA%E7%94%A3%E3%80%80%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%8A%E3%83%B3%E5%AF%BA%E9%99%A2%E7%BE%A4-780x440.jpg

プランバナン寺院群|インドネシア・ジャワ島 文化遺産|世界遺産オンラインガイド

プランバナン寺院群は、ヒンドゥー教の遺跡としてはインドネシア最大級で、仏教遺跡のボロブドゥール寺院遺跡群と共にジャワ島の建築の最高傑作と言われています。

どちらも、インドネシアの古都「ジョグジャカルタ」にあるため、2つの世界遺産を楽しむ事ができますよ!

場所

ジョグジャカルタの市街地から車で約30分(渋滞次第)です。

 映像

ウジュン・クロン国立公園

https://worldheritagesite.xyz/wp-content/uploads/2014/12/%E4%B8%96%E7%95%8C%E9%81%BA%E7%94%A3%E3%80%80%E3%82%A6%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%B3%E5%9B%BD%E7%AB%8B%E5%85%AC%E5%9C%92-780x440.jpg

ウジュン・クロン国立公園|インドネシア 自然遺産|世界遺産オンラインガイド

ウジュン・クロン国立公園は、インドネシア初の国立公園です。そして、絶滅が危惧されているジャワサイやバンテン、カニクイザル、インドクジャクなどの貴重な生息地となっています。

 場所

 映像

コモド国立公園

https://www.hankyu-travel.com/attending/heritage/indonesia/images/EBP13-51005A.jpg

コモド国立公園|インドネシア 世界遺産|阪急交通社

日本人の多くの方が知っている、コモドオオトカゲ(コモドドラゴン)の生息地となっています。インドネシア国内にあるにも関わらず、この島まで行く場合、かなり高額になっています。

http://do-butsu.com/wp-content/uploads/2015/12/ph31.jpg

コモドオオトカゲって人食いなの?恐竜みたいだけど毒がヤバイ! | おもしろ生物図鑑

 場所

 映像

サンギラン初期人類遺跡

http://livedoor.blogimg.jp/j1bkk/imgs/e/d/ed5feba7.JPG

インドネシア6 / サンギラン初期人類遺跡 : レックの色々日記

インドネシアの現大統領 ジョコ・ウィドドさんの故郷でもある「ソロ」にあります。

ここでは、ホモ・エレクトス・エレクトス(ジャワ原人)の骨や跡が発掘されている世界的に貴重な場所の1つとなっています。

場所

 映像

ロレンツ国立公園

https://worldheritagesite.xyz/wp-content/uploads/2014/12/%E4%B8%96%E7%95%8C%E9%81%BA%E7%94%A3%E3%80%80%E3%83%AD%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%84%E5%9B%BD%E7%AB%8B%E5%85%AC%E5%9C%92-780x440.jpg

ロレンツ国立公園|インドネシア 自然遺産|世界遺産オンラインガイド

インドネシアのパプア州にある国立公園です。実際には、ここに住んでいる生態を全て把握できておらず、未開の地となっています。しかし、鉱物資源の開発が始まってしまい、 自然を守るために世界遺産に認定したという背景があります。

場所

スマトラの熱帯雨林遺産

https://farm6.static.flickr.com/5485/9437470786_c70916cd38_b.jpg

スマトラの熱帯雨林遺産(Tropical Rainforest Heritage of Sumatra)-世界遺産-World Heritage-

こちらは、国立公園が集まってできている熱帯雨林です。ここでしか見ることができない固有種の宝庫となっており、「危機にさらされている世界遺産」に認定されました。

バリ州の文化的景観:トリ・ヒタ・カラナ哲学に基づくスバック灌漑システム

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/3/36/Rice_terraces_in_Jatiluwih%2C_Tabanan_Regency%2C_Bali%2C_Indonesia.jpg/1200px-Rice_terraces_in_Jatiluwih%2C_Tabanan_Regency%2C_Bali%2C_Indonesia.jpg

バリ州の文化的景観 – Wikipedia

バリ島の有名な水利システムによってできている田んぼです。

場所

映像

バリ島

インドネシアの代表的な観光地と言えば『バリ島』です。

バリ島情報はこちらをクリック!

バリ島は、日本人観光客も多く、日本語が通じるところもあります。さらに、ツアー会社が現地に何社かあるため、初めての方でも安心です。

僕がおすすめする一人旅スポットはこちらです。▶︎バリ島の穴場はここだ!バリ島在住者が本気でおすすめする隠れビーチ2選!

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/w/wShindonesia/20180317/20180317183736.jpg https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/w/wShindonesia/20180317/20180317183813.jpg

これらのビーチは、観光客にもあまり知られていない隠れビーチとなっています。マリンスポーツはできないのですが、海辺で読書など、自分の時間を満喫できますよ!

ロンボク島

バリ島に何回も旅行し、飽きているというあなたにオススメなのが『ロンボク島』です。バリ島からもフェリーで行くことができ、バリ島旅行+ロンボク島旅行もオススメです。(飛行機でも可能)

ここは、バリ島ほど観光客がおらず、自然も守られています。自然を楽しみたい方にはピッタリですね!

インドネシア一人旅の予算

気になる予算ですが、正直多種多様のため一概には言えません。

ホテルは良いところがいいのか、食事はきちんとしたところで食べたいのか様々。ただ、ローカル水準で旅行する場合、1週間2万円程度で楽しむことも可能です!

旅行で最も気をつけたい出費はホテル代ですよね。

インドネシアのホテルは数万円〜数千円まで非常に様々です。長期滞在の方は、コスと呼ばれる民宿に泊まる事をおすすめします。

さいごに

いかがでしたか?

インドネシアの一人旅におすすめな観光地』について紹介しました。

ここで紹介させていただいた観光地は、本当にごく一部です。もちろん、インドネシアには観光地ではないローカルスポットでも十分楽しむことができます。

僕個人的には、ノープランの一人旅が好きですね。何も考えずその土地、場所に行き、現地の方からオススメスポットを紹介してもらい、現地の方とのコミュニケーションを楽しむ。最高の一言ですw

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

インドネシア・インドネシア語を大学で4年間学び、1年間以上現地に滞在。 インドネシアだけでなく、アメリカ、フィリピンにも留学。現在はTOEIC900点を目指し勉強中。 2018年7月からフィリピン駐在。